エム・アールエフ株式会社

製品ラインアップ

なぜミリ波?ーミリ波の特徴

「ミリ波」とは30GHzから300GHzの波長の短い電波のことを指します。

ミリ波にはいくつかの特徴がございます。

●直進性が非常に強い

●伝送情報容量が多い(広帯域)

●空気中の水分による減衰が大きい

●指向性、利得の高いアンテナ設計が容易

●小型化しやすい

ミリ波製品は、製造コストが高く、設計が難しいため、これまではミリタリー領域など、特殊な用途での使用に限定されていました。

本特集では、様々な用途に対応する低コストで高性能なミリ波帯製品メーカーである英国Arralis(アラリス)社のW-band製品についてご紹介いたします。


******Contents******

なぜミリ波?ーミリ波の特徴

ミリ波アプリケーション例

ミリ波メーカー英国Arralis(アラリス)社のご紹介

Arralis(アラリス)社のミリ波W-band/~94 GHz製品

    ・Radar

    ・Sub-Systems / Module

    ・MMIC

ミリ波アプリケーション例

●地球観測

●衛星通信

●ヘリコプター搭載レーダー

●ドローンナビゲーションおよびレーダースキャン&トラックソリューション

●滑走路の異物探知

●測距

ヘリコプター搭載レーダー

一般的な軍用レーダー

●解像度が低いため、近距離の対象物を検知するのが難しい

赤外線センサー

●小さな物体の検知が困難

●煙、塵、霧、ホワイトアウト、ブラウンアウト、太陽光などの影響を受ける

●測定距離が短い(検知距離は10〜30メートル)

ミリ波レーダー

Brown-out and White-out Solution



ミリ波レーダーは、赤外線センサーよりも距離分解能が高いため、ブラウンアウト、ホワイトアウト、海水噴霧、霧、煙等の悪天候下においても高精度な測定が可能です。

High Resolution Detection

ミリ波レーダーは、赤外線およびマイクロ波レーダーよりも解像度が高く、高性能検知が可能です。

極めて高い解像度により、電気パイロンケーブルなどの視界の悪い障害物を検出し、飛行操作の安全性を高めることができます。

Under Craft Real Time Vision



ヘリコプターなどの回転翼航空機直下の画像・映像の解析をリアルタイムで行います。

厳しい環境下での着陸時や捜索救助を行う際に、操縦士が上空から直下の状況を確認することができるため、障害物等を検知することが可能となります。

ミリ波メーカー英国Arralis(アラリス)社のご紹介

英国Arralis(アラリス)社は、K/Ka-band、W-bandなど、ミリ波のデバイスからサブシステムまでを提供するミリ波のメーカーです。

高周波トランシーバ、RFミリ波サブシステム、MMIC、アンテナに特化し、通信およびレーダーシステム向けの市場をリードするソリューションを提供しています。

Arralis社は、民生用やミリタリー用のレーダー、衛星通信用のアンテナやシステムなど、さまざまな用途に対応する低コストで高性能なソリューションにより、民間企業や非政府組織を含む多くのお客様にミリ波帯製品を提供しています。

Arralis(アラリス)社の主要顧客

Arralis社は、欧州宇宙機関(ESA)、Airbus(エアバス)、Boeing(ボーイング)、GM(ゼネラル・モーターズ)などと共に、技術開発を行ってまいりました。

英国ウィルトシャー、チッペナムにあるArralis本社は、最新の試験装置を備えたマイクロ波試験ラボ、宇宙関連製品のアッセンブリのためのクリーンルーム、および完全な生産設備を備えております。

この大規模な研究所により、製品の市場投入までの時間を大幅に短縮し、世界最高水準の製品を量産することが可能になりました。

Arralis社は、製造コストを抑え、より広いマーケットに適した製品を設計製造しています。

また、多くのシステムにご利用いただけるプラグ・アンド・プレイソリューションを提供しています。

Arralis(アラリス)社のエンジニア

Arralis社の従業員の約半数は、博士号を持つエンジニアです。

Arralis社製品群の設計に不可欠な幅広い知識と専門的なスキルを有しています。

●MMIC

●アンテナ

●モジュール

●ミリ波システム

●ソフトウェア

●製品設計

Arralis社のエンジニアチームは、高度なスキルを持つ経験豊かな人材で構成されています。

詳細はこちらのページをご覧ください。

Arralis(アラリス)社のミリ波W-band製品

Arralis社のW-band製品群は、欧州宇宙機関(ESA)との契約に基づき開発されました。

94 GHz帯では世界トップクラスの製品ラインナップとなっています。

Radar

W-FMCWR-9296

レーザーセンサーおよびセキュリティシステム用に設計された、完全統合スタンドアローンFMCWレーダーです。

FMCWスイープ特性/ベースバンド受信ゲインを制御するため、デジタル入力となっています。

唯一の出力はベースバンドビート周波数信号で、その周波数は範囲に比例します。

標準的なRF送信電力は40mWで、10mWのオプションがございます。


⇒ Arralis社のWバンドレーダーの検知距離は200~300メートル

W-FMCWR-9296データシート

Sub-Systems / Module

TXモジュール、RXモジュール

Arralis社の94GHzサブシステムは、レーダーセンサーおよびセキュリティシステム用に設計された完全に統合されたスタンドアローンアッセンブリです。

モジュールはコンプリートモジュールであり、FMCWレーダーフロントエンドの機能を果たすか、ダウンコンバータまたはアップコンバータとして個別に機能します。

TXモジュール、RXモジュール

MMIC

お問い合わせはエム・アールエフ(株)まで

エム・アールエフ(株)は英国Arralis(アラリス)社の日本総代理店です。

ミリ波・Wバンド製品に関するお問い合わせ、お見積りのご依頼はエム・アールエフ(株)までご連絡ください。