エム・アールエフ株式会社

製品ラインアップ

LOCOSYS RTK-4671-SHDR

スマート運転・自動車レーンナビゲーション用、高精度GNSS RTKデッドレコニングソリューション

LOCOSYS RTK-4671-SHDRはスマート運転・自動車レーンナビゲーション用の高精度GNSS RTKソリューションです。

新しいLOCOⅡエンジンは密集した都会の中でも隙間なく捕捉するために特化した設計となっております。

The RTK-4671-SHDRは位置の探査にかける時間は非常に短く、どこにいようと捕捉が可能です。


LOCOSYS公式サイト:RTK-4671-SHDR

センチメーター級捕捉&デッドレコニング、ローバー対応

RTK-4671-SHDRはコストパフォーマンス良いGNSS RTK ボードであり、センチメーター級捕捉が可能であり、オートパイロットや慣性航法装置に派生して利用が可能です。

RTK-4671-SHDRはGPS、GLONASS、 BeiDou、 GALILEO、 QZSS and SBAS 対応。

市場にある他のGNSSボードと同等性能が可能であり、使いやすいインターフェース、精密なハードウエア、そしてCORSネットワークから来る、RTKテクノロジーを用いております。

移動器・基地両方に対応したソリューションとなっており、CORSネットワークがない方でも対応、コンパクトで精密な捕捉アプリケーション向けとしては最高クラスのコンパクトなデザインとなっております。

公共CORSネットワークがないローバーにも対応しており、コンパクトで最高級の低消費パワーの製品となっております。

RTK-4671-SHDR はARMプロセッサを利用した、シングルバンド、マルチシステムであり、RTK-4671-SHDRはGPS、 GLONASS、 BeiDou、GALILEO、QZSS and SBASに対応してるのみでなく、フラッシュメモリ、 TCXO、RTC水晶、LNA and SAWフィルタと内蔵MEMSセンサーが構成しております。(6軸加速器+ジャイロ)

高精度捕捉、デッドレコニングレシーバーはセンチメーター級捕捉と低消費電力を実現しております。

LOCOSYS ADR/UDRソフトウェアは車輪の前進・後退の信号を感知する内蔵センサーにて受信することが可能です。

社用の各信号はナビゲーションシステムにさらなる精密さを加えるために活用されます。


RTK-4671-SHDR 特徴

  • RTKモードでのセンチメーター級捕捉
  • GPS、GLONASS、BeiDou、GALILEO and QZSS L1対応
  • SBAS (WAAS, EGNOS, MSAS)ナビゲーション、捕捉対応
  • アンチジャミング性能 (干渉キャンセラシステム内蔵)
  • GNSS 捕捉精密性:1.5m CEP
  • RTK 精密性レベル 0.01m + 1ppm CEP
  • 内蔵LOCOSYS社製不感地帯捕捉(ADR/UDR)
  • 内蔵MEMSセンサー(3ジャイロスコープ、3加速計)
  • MEMSローデータ出力対応、高アップデートレート(100Hzまで)
  • オドメータ対応
  • UARTポート内でのデータフィードセンサ対応
  • ADR/UDR オートキャリブケーション対応
  • 低コスト、民生レベルのチップ、高い精密性と正確性
  • 電流値(limited to 50mA typ.) ※各GNSSアンテナにて対応
  • 動作温度 -40 to +85°C
  • 簡単でシンプルな設計
  • LOCOSYS IATF 16949 certified production sites

RTK-4671-SHDR アプリケーション

  • 車体ガイダンス
  • 無人航空筐体
  • 精密農業
  • AGVロボティクス
  • V2X / ETC / 5G基地局
  • 建設・地形モニタリング
  • 沿岸・マリン

RTK-4671-SHDR データシート v0.2

LOCOSYS製品のお問い合わせ、ご注文はエム・アールエフ㈱まで

エム・アールエフ㈱はLOCOSYS社の正規代理店です。
製品に関するお問い合わせ、お見積もりのご依頼はエム・アールエフ㈱までご連絡ください。

エム・アールエフ㈱
  • TEL:03-5244-4890
  • E-mail:sales@mrf.co.jp