エム・アールエフ株式会社

製品ラインアップ

ミキサ

ミリ波ミキサ(18GHz以上)

ミキサは通常RF、LO、IFという3つの端子を持っていて、RFとLO(ローカルオッシレータ)の周波数の差分がIFの周波数となる、という特性を持っています。一般的には、受信の時は伝送波がRFに入り、適切な周波数のLOを与えて元々データが変調されている周波数に落としIFから取り出します。これをダウンコンバータとも言います。送信の時は逆のプロセスを行います。これをアップコンバータとも言います。このページでは特に、ミリ波(本来のミリ波は30GHz以上のことを指しますが、ここでは便宜的に18GHz以上の周波数)に対応したミキサを掲載しています。

下記製品についてのお問い合わせエム・アールエフ株式会社営業部まで

  • TEL03-5244-4890
  • FAX03-3258-2030
  • MAILsales@mrf.co.jp

ミリ波ミキサ(18GHz以上)製品情報

取り扱い製品トップ