エム・アールエフ株式会社

製品ラインアップ

御提案 ~これからの発振器は半導体式です~


理由① 半導体式 発振器の価格が安くなりました

5年前は250Wアンプが国内市場価格として100万円程していましたが、今回ミニサーキット社が新製品をリリースし、10万円以下という破格な価格でご提供可能になりました。

2.45GHz 1kw 構成とした場合

✅高周波部品だけで(ヒートシンク/DC電源除く) 116.5万円✨で構成可能

✅ヒートシンク/DC電源/ラックマウント含めても トータル200万円✨で構成可能

理由② 半導体式 発振器だと均一加熱 又は短時間での処理ができます

✅ 出力パワーと反射パワーをモニターする機能がついております

✅ 周波数を2.4から2.5GHzにスイープしながら最も反射が少ない周波数ポイントを探し出し対象とする有機物に最も熱が伝わる周波数でパワーを伝達できます

✅ その他 パルス出力/ 周波数スイープしてパワーを出す(=均一加熱)する事も可能です

理由③ 柔軟に組み合わせを変更できるブロック式

1.弊社からの提案なら ✅[発振器ブロック]だけ✅[アンプブロック]だけ✅[合成器ブロック]だけでも、バイキング方式で選んで頂けます。

2.納品後もアンテナを増設したい場合でも [分配器ブロック] から[切換えスイッチブロック]へ変更する事も可能

3.もちろん全ての[ブロック]は個別販売可能量産対応可能です。

         

その他、半導体式ならではのメリットがございます👍

➡ ➡ スマート=コンパクトにできます

マグネトロンだとサイズの大きな高圧電源が必要ですが、半導体式はコンパクトなDC電源で対応可能です

➡ ➡ 半導体式の発振器は長寿命でメンテナンスが楽々

マグネトロンタイプの場合1000時間で寿命により交換が必要ですが、半導体式は10年以上の使用可能です

(*放熱条件により半導体式の寿命は変わります)

製品特徴 ①発振器

【型名ISC-2425-25+  (ミニサーキット社)】

  • 周波数:2400~2500MHz
  • 出力:SMA(F) 320mW (=25dBm)  CW/パルス出力も対応
  • 特徴:
    ✅周波数可変 (1KHzステップ)/位相制御可
    ✅周波数をスイープながら反射が最も少ない周波数
     ポイントをモニターし、その位置で固定する機能が含まれております
  • サイズ:98mm x 80mm x 40mm
  • 端子:PC接続 RS422/485 , RF出力 SMA(F)
  • 発売日:2021年9月 先行予約受付中
  • 価格:25万円以下

製品特徴 ②4分配器

【型名ZA4PDF-4-S+  (ミニサーキット社)】

  • 周波数:2000MHz~4200MHz
  • 挿入損失:1.0dB max.
  • 端子:SMA(F)
  • 発売日:発売中
  • データシート :ダウンロードはこちら
  • 価格:15,000円以下

製品特徴 ③ アンプ250W

【型名ZHL-2425-250X+  (ミニサーキット社)】

  • 周波数:2400~2500MHz
  • 出力:250W
  • ゲイン:35dB
  • 効率:60% (typ)
  • 使用電圧:32V
  • サイズ:171mm x 56mm x 20mm
  • 端子:入力 MCX(F) 出力N(F)
  • 特徴:
    ✅保護&モニター機能付き(温度/出力パワー/反射パワー)        
    ✅I2C/SPI対応        
    ✅安心のアイソレーター機能内蔵
  • 発売日:2021年9月 (先行予約受付中)
  • 価格:10万円以下

製品特徴 ④ 4合成器

弊社よりご希望に沿ったメーカをご案内

  • 周波数:2400~2500MHz
  • 出力:1kw
  • 端子:入力 N(M)x4 , 出力7/16 DIN(F) x1.
  • 損失: <0.5dB
  • 重量:3.8kg
  • サイズ:254mm x 166mm x 25.4mm
  • 発売日:2021年9月 (先行予約受付中)
  • 価格:50万円以下


2021年 9月発売に向けて先行予約受付中です‼

詳細お打合せご希望の場合、御見積ご依頼につきましては
⬇⬇下記までご用命ください。⬇⬇

ミニサーキット(Mini-Circuits)製品のお問い合わせ、ご注文はエム・アールエフ㈱まで