エム・アールエフ株式会社

製品ラインアップ

ミニサーキット製品カタログ

1968年創立のミニサーキット(Mini-Circuits)社は世界最大級の高周波部品総合メーカーです。

「こちらをクリックしてダウンロード」から、オンライン上で製品カタログを閲覧することが可能です。

新製品ガイド-2019年第3四半期

ミニサーキットは2019年第3四半期までに400モデル以上の製品を発売しました。

本新製品ガイドでは、最大43.5GHzのMMIC LNA、超広帯域同軸LNA、50以上のLTCC新製品、新しいリフレクションレスフィルタ、革新的な3Dミリ波画像および感知評価キットなど最新の製品をご紹介しています。

こちらをクリックしてダウンロード

テストソリューション製品ガイド-2019年第2四半期

 お客様のニーズをサポートするため、テスト計測機器のためのミニサーキットの革新的なソリューションは拡大し続けています。

 2019年第2四半期テストソリューション製品ガイドには、信号ルート、分配システム、プログラマブルアテネータ、計装用増幅器などを含む最新のラインナップが掲載されています。

こちらをクリックしてダウンロード

新製品ガイド-2019年第1四半期

 ミニサーキットは2018年に400モデル以上を発売し、引き続き急速に新製品の開発を進めています。

 ミニサーキットの2019年第1四半期の製品ガイドでは、お客様に最新の情報を提供し続けるための最新のラインナップ追加事項の一部を紹介しています。

 ハイライトには、新しいハイレルセラミックスMMICアンプ、広帯域MMICゲインスロープイコライザー、45dBまでのリジェクションを有するLTCCフィルタ、40および50GHzまでの超広帯域同軸結合器および分配器などが含まれます。

こちらをクリックしてダウンロード

CATV/広帯域製品2018年製品ガイド

 より高いデータ容量に対する消費者の需要が増大し続けるにつれて、光およびハイブリッドファイバーケーブル(HFC)インフラストラクチャを配備するネットワークオペレーターは、DOCSIS® 3.1規格の下で、それらの機器の限界を超え続けています。

 

 ミニサーキットは、CATV/ブロードバンド市場において、規格および技術が進化し続けるにつれて、機器製造業者を支援することに真剣に取り組んでいます。

 

 ミニサーキットの部品の多くは、ヘッドエンドインフラストラクチャから顧客宅内機器までDOCSIS 3.1 アプリケーションで設計されており、設計の成功を達成するために、エンジニアリングレベルで顧客と協力し、広範な経験を積んできました。

 その過程で、ブロードバンド市場の進化するニーズを支えるために開発された多種多様な新モデルで、カタログ品として在庫する製品のラインナップを拡大してきました。

 CATV/Broadband2018製品ガイドでは、トランスフォーマ、結合器、スプリッタ/合成器などのパッシブ機器から、増幅器、イコライザなどのアクティブ部品に至るまで、 DOCSIS 3.1規格に準拠した設計・仕様の幅広い部品を提供しています。

 この資料が、お客様が設計のために部品を評価する際に、お客様が情報に基づいた決定を行うための便利なリファレンスとなることを願います。

こちらをクリックしてダウンロード

ベンチトップ・テスト・ソリューション – 2018

 テスト計測機器はこれまで、高周波製品を生産する企業にとって最も大きな投資のひとつであり、それはまた妥当な投資でもありました。

 多くのデバイスを迅速にテストする能力があれば、全体的な製造コストおよび市場投入までの時間を大幅に低減することができます。しかし、高速で効率的なテスト構成を開発することは、必ずしも大きなな費用を必要とするわけではありません。

 ミニサーキットは、産業界で一般に利用可能な他の選択肢に比べ、より小さく、より速く、簡単な操作性を持ち、またはるかに手頃に、これら機能を提供する製品群を開発、革新をもたらしました。

 ミニサーキットのベンチトップ・テストおよび計測モジュールは、USBまたはイーサネットによる容易な制御を提供、それらにはプログラマブル減衰器,電力センサ、周波数カウンタ、スイッチモジュール、信号発生器、および各種制御製品などがあります。

 用途に応じてこれらのユニットは、スタンドアロンのソリューションとして使用されてもよいですし、お客さま個々のニーズに合わせてスケーラブルにカスタマイズされたテストプラットフォームを構築するための構成ブロックとして、大きなシステムに統合されることも容易です。

 このプロダクトガイドでは、ミニサーキットのベンチトップ・テスト・プロダクトのスタンダード製品ラインナップの概要を説明しています。ここに提供させていただいている情報で、お客さまのテストラボにおけるコスト低減、効率アップをミニサーキットがお手伝いできるということをお分かりいただければ幸いです。

こちらをクリックしてダウンロード

テストソリューション製品最新情報:2017年第一四半期

 急成長する、市場におけるいくつものそしてさまざまな無線およびコネクテッドデバイスアプリケーションは、より革新的かつカスタマイズされたテストソリューションに対する必要性を駆り立てています。市場では、様々な構成での信号ルート、分配、コンディショニング機能を必要とした、複数のDUTにわたる、アプリケーションに特化した多重化テストシステムが求められています。

 この2017年テストソリューション製品ガイドは、今日までに開発されたいくつかの新しい、そして最も進化し、好評を博しているソリューション製品を取り上げています。この情報により、ミニサーキットがいかにお客さまのテスト効率をアップし、コストを節約できるかということを実感していただけることを願っております。

こちらをクリックしてダウンロード

DOCSIS(r)3.1製品ガイド

 飛躍的に増加するデータレートへのユーザーの要求が高まる中、光ファイバおよび同軸・光ファイバ・ハイブリッドネットワークを構築するネットワークオペレータは新たなDOCSIS 3.1標準に準拠した運営を行うため、機器類を限界性能で使用しています。

 オペレータレベルにおける競争が、短期間でのテスト、認証、ネットワーク展開をともなった、機器類の迅速な品質評価、開発を駆り立てています。新しい規格を満たし、市場投入までの開発期間が短期化することに対応するため、ブロードバンド業界のプログラム・マネージャー、システム設計者、資材購買マネージャーは厳格に仕様化された特性を持ち、短納期、適切な価格の部品を必要としています。

 ミニサーキットはここに、新世代のCATVとブロードバンド・アプリケーションに対応する製品を新しいDOCSIS 3.1製品ガイドの中で紹介できることを喜ばしく思います。その中で、DOCSIS 3.1標準を満たすべく、注意深く特定、設計されたトランスフォーマ, 結合器および分配器/合成器といったパッシブデバイスから、増幅器、イコライザー他のアクティブ部品に至るまで、さまざまなRF部品を見つけることができます。

 私たちはこの資料が、お客様の設計における部品選定に際し、便利で十分な情報源になることを願ってやみません。 

こちらをクリックしてダウンロード

ミニサーキット・テストソリューション製品ガイド – 3rd 版

 ミニサーキットのカスタム・テスト機器ソリューションはお客さまのニーズに沿うべく、さらに幅広い商品ラインナップを展開するものです。

 テスト・ソリューション製品ガイドの第3版は52ページからなり、2016年に新製品を中心に記載した第2版に、アプリケーションや付属製品の情報を補完したものです。

 ハイライトとしては、小型モジュラー・テスト・システム、Nポート・メッシュネットワークモジュール、2x Nポート・スイッチマトリクスなどがあります!

 大切なことは、ミニサーキットは、お客様のニーズにこたえるため、絶えずより多くのソリューションと商品ラインナップの開発を続けているということです。

 この新製品ガイドが、お客様のテストセットアップをより価値あるものにするためのアイデアの一助となることを願ってやみません。

こちらをクリックしてダウンロード

ミニサーキットのMMIC新製品

 DC – 40GHzまでの200種類を超えるMMIC製品から、お客様のアプリケーションに適したものがきっと見つかるでしょう。

 私たちのMMIC製品構成は、以下のようなさまざまなニーズにお応えできるよう、広範囲に及んでいます。増幅器、ミキサ、逓倍器、減衰器、トランスフォーマ、電力分配器/合成器 等、24ページからなる製品群の概要では、最新のMMICのハイライトのみならず、ミニサーキット社の社内における設計能力についての概要をご覧いただけます。

 また、ミニサーキットのMMICと他社の代表的製品との半導体材料、回路構造、信頼性確保プロセス、先進的なパッケージングにおける違いやその他有用な情報を記述しています。 

こちらをクリックしてダウンロード

ミニサーキットSATCOM(衛星通信)製品ガイド

 ミニサーキットはここに衛星通信用製品ガイドをリリースできることを喜ばしく思います。製品ガイドは衛星搭載および地上局が必要とする部品や機器を特集しています。

 40GHzまでの20種以上もの製品タイプから選ばれた製品セレクションは、衛星通信向けの部品を選ぼうとしているエンジニアの方々に、重要な製品特性仕様を提供し、とても便利な資料となっています。

 ディスクリート部品のみならず、衛星通信製品ガイドは、IFバンドアプリケーションにおける我々のカスタム設計能力を示す、いくつかの統合機能モジュールも特集しています。

 

こちらをクリックしてダウンロード

ミニサーキットの新しいIF/RF&マイクロ波製品ガイド

 ミニサーキットの24ページのIF/RF&マイクロ波 製品ガイドでは、18の新製品、既成カタログ品、カスタム品の詳細情報をご覧いただくことができます。

 革新的な新製品とは10MHz – 6 GHz CMA 高IP3 MMIC アンプ、100W SYBD 400MHz – 6 GHz、方向性35dBに達する双方向結合器、加えて、ケーブル、スイッチ、リミッタ、トランスフォーマ、ミキサーといった15もの強力な新製品です。

 ガイドではさらに、特定のアプリケーションのニーズを満たすカスタム品も特集しています。カスタム設計品は300Wラックマウント基地局向け合成器から3分配アクティブGPS分配器までと広範囲にわたります。

 さらに、コスト削減と品質向上に寄与するミニサーキット・パートナープログラムについての貴重な情報がご覧いただけます。

 このプランは、継続的かつ年間、製品ライフを通じてまとまった数量をご購入いただく際に有利なコストを提供させていただくものです。

 ホームページでは27のプロダクトラインから、倉庫から短納期で出荷可能な5,000もの既製カタログモデルを大きく扱っています。ミニサーキットの特許申請済みハイパフォーマンスサーチエンジンであるYONI検索は、エンジニアおよび設計の方々がニーズに即した製品を手早く探すことを可能にしています。 

こちらをクリックしてダウンロード

ミニサーキット・シンセサイザカタログ

 任意の周波数を出力するシンセサイザーについてはミニサーキットの設計チームにお任せください。お客様の要求仕様を検討し、お客様側の設計の方とミニサーキットの設計者の技術的な打ち合わせを実施した上で、ご要求に沿った、あるいはそれを上回る仕様を作成させていただきます。

 お客様の要求仕様を検討し、お客様側の設計の方とミニサーキットの設計者の技術的な打ち合わせを実施した上で、ご要求に沿った、あるいはそれを上回る仕様を作成させていただきます。高い歩留まりを確保するため、部品の公差および製造工程のばらつきを精査します。

 サンプルユニットの特性データやご評価用のサンプルユニットを提供し、お客様のシステムが生産段階に入った際、特性要件を満たすことを確認します。

こちらをクリックしてダウンロード

ミニサーキットIF/RFマイクロ波信号処理部品ガイド

 ミニサーキットの164ページからなる新しいカタログは、750を超える新製品の他、業界内で最大級のRF/IF、マイクロ波製品、サブシステムを含み、その数は25の商品ラインで4100製品に及びます。

 それらは最も先進的な増幅器、ミキサ、VCO、シンセサイザ、フィルタ、テストアクセサリ、USB電力メータ、それに新しいセクションの中にカスタムのRF/マイクロ波の機能統合型製品、パートナープログラム・プランに関する記述をご覧いただくことができます。

 ミニサーキットのウェブサイトには、各種データ、アプリケーションノート、設計ツールや、数千の製品の実測データなどを検索する、強力なYONI検索エンジンがあります。

こちらをクリックしてダウンロード

ミニサーキット(Mini-Circuits)製品のお問い合わせ、ご注文はエム・アールエフ㈱まで

エム・アールエフ㈱はミニサーキット(Mini-Circuits)社の正規代理店です。
製品に関するお問い合わせ、お見積もりのご依頼はエム・アールエフ㈱までご連絡ください。

エム・アールエフ㈱
  • TEL:03-5244-4890
  • E-mail:sales@mrf.co.jp